読書記録

本の感想や書評、粗筋、引用などの読書記録。1980年生まれ。

『コンビニ食・外食で健康になる方法』

 

「コンビニ食・外食」で健康になる方法

「コンビニ食・外食」で健康になる方法

 

 一人暮らしで外食が多い人は食生活が乱れがちですが、本書はその外食でどのように何を食べれば健康になれるのかを伝える本です。コンビニやスーパーでも十分健康的な食材を手に入れることができるのが分かり、外食が多く、また家ではご飯を炊くぐらいの料理しかしない自分にはとても参考になりました。

この家でご飯を炊くというだけでも塩分を抑えることができるのだといいます。男性の一日の塩分摂取量は9グラム未満が理想だそうですが、ラーメンを汁まで完食するとそれだけで6グラムにもなるそうです。本書では汁を残すことが提案されています。

こう書くとけっこうヘビーな感じもしますが、本書ではそれほどストイックな食事を要求しているわけではありません。たまには好きなものもどうぞというスタンスです。

基本的な栄養素の説明などが分かりやすく丁寧に説明されていて、意識を健康に向かわせてくれるような本でした。管理栄養士である著者は、美人で健康的で、いかにも食生活に気を使っているんだろうなと思わせる女性でした(写真を見る限り)。