読書記録(書評・感想)ブログ

本の感想や書評、粗筋、引用を自由に書く読書記録。1980年生まれ。

科学系の本

『進化とはなんだろうか』

進化とはなんだろうか (岩波ジュニア新書 (323)) 作者: 長谷川眞理子 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 1999/06/21 メディア: 新書 購入: 9人 クリック: 82回 この商品を含むブログ (19件) を見る 本書によれば、「進化」とは、生き物が時間とともに変化し…

『人口知能はどのようにして「名人」を超えたのか?』

人工知能はどのようにして 「名人」を超えたのか?―――最強の将棋AIポナンザの開発者が教える機械学習・深層学習・強化学習の本質 作者: 山本一成 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2017/05/11 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ…

人類の宇宙に対する考察の歴史:『すごい宇宙講義』

すごい宇宙講義 作者: 多田将 出版社/メーカー: イースト・プレス 発売日: 2013/06/29 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (11件) を見る 人類がいかに宇宙を知ろうとしてきたかのを描いた本書。その過程で科学的な考え方を感じて欲しい…

無意識の役割を教える:『あなたの人生の科学』

あなたの人生の科学(上)誕生・成長・出会い (ハヤカワ文庫NF) 作者: デイヴィッド・ブルックス,夏目大 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2015/11/05 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る あなたの人生の科学(下)結婚・仕事・旅立ち (ハヤカ…

久しぶりの算数:『一生使える”算数力”は親が教えなさい。』

一生使える“算数力"は親が教えなさい。 作者: マルコ社 出版社/メーカー: サンクチュアリ出版 発売日: 2014/07/25 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る 本書は、小学生で習う算数の問題集です。 と言っても小学生のためのものではなく、その…

驚愕の鳥類学者の比喩:『鳥類学者 無謀にも恐竜を語る』

鳥類学者 無謀にも恐竜を語る (生物ミステリー) 作者: 川上和人 出版社/メーカー: 技術評論社 発売日: 2013/03/16 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (16件) を見る 書名にあるように、著者は鳥類学者だ。本書では、その鳥類学者が恐竜…

『リスクにあなたは騙される 「恐怖を操る論理」』

リスクにあなたは騙される―「恐怖」を操る論理著者:ダン・ガードナー販売元:早川書房(2009-05-22)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見るリスクについて冷静に判断をしましょうというのが本書の趣旨である。次から次へと例を出し、あなたのリスク判断がいかに…

『働かないアリに意義がある』

働かないアリに意義がある (メディアファクトリー新書) 作者: 長谷川英祐 出版社/メーカー: メディアファクトリー 発売日: 2010/12/31 メディア: 新書 購入: 63人 クリック: 995回 この商品を含むブログ (73件) を見る 今日の読売新聞の朝刊の編集手帳を見た…

『知ってトクする確率の知識』

知ってトクする確率の知識 成功するにはワケがある! (サイエンス・アイ新書) 作者: 野口哲典 出版社/メーカー: SBクリエイティブ 発売日: 2014/11/14 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 数学の中で唯一面白いと思えるのが確率である。本書の1…

『単純な脳、複雑な「私」』

単純な脳、複雑な「私」著者:池谷裕二販売元:朝日出版社(2009-05-08)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る本書は、脳研究者が母校の高校生を相手に講義をしたものをまとめたものである。もちろんトピックは、脳についてである。それが、とても興味深い。因…