読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本読み

本の感想や書評、本の案内ブログ、かつ自身の読書記録です。1980年生まれ/男

色褪せない:『それから』

それから・門 (文春文庫) 作者: 夏目漱石 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2011/07/08 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る 漱石三部作の第二部にあたる『それから』。本書の主人公代助は30歳の高等遊民である。学校にも行かず、勉強もせず…

『ちょっと今から仕事やめてくる』

ちょっと今から仕事やめてくる (メディアワークス文庫) 作者: 北川恵海 出版社/メーカー: KADOKAWA/アスキー・メディアワークス 発売日: 2015/02/25 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (7件) を見る 書名に引かれて手に取ってみた本書は小説。帯にはもっ…

『臆病な僕でも勇者になれた七つの教え』

臆病な僕でも勇者になれた七つの教え 作者: 旺季志ずか 出版社/メーカー: サンマーク出版 発売日: 2015/12/07 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (1件) を見る 書名を見ると自己啓発書に見えますが、本書のジャンルは冒険ファンタジー…

『優しい子よ』

優しい子よ (ポプラ文庫) 作者: 大崎善生 出版社/メーカー: ポプラ社 発売日: 2009/10/10 メディア: 文庫 クリック: 4回 この商品を含むブログ (2件) を見る 著者のことを知ったのは、先崎学のエッセイを読んだ時だ。初めて著者の本を読んだのは、『聖の青春…

『プラナリア』

学生時代に読んだ『プラナリア』を衝動的に読み返した。10年ぶり以上だろう。直木賞を受賞して話題になったから読んだのだと思う。それ以来、著者の本を何冊か読んでみた。とりわけエッセイがよい。あるエッセイの中で、別の人のエッセイを絶賛していたが、…

『坊っちゃん』の朗読

坊っちゃん 上巻 [新潮CD] 作者: 夏目漱石 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1998/01 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 坊っちゃん 下 新潮CD 作者: 夏目漱石 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1998/01 メディア: 単行本 この商品を含む…

『またやぶけの夕焼け』

またやぶけの夕焼け (集英社文庫) 作者: 高野秀行 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2015/05/20 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 著者初の小説である。著者のノンフィクションでは散々笑わされてきたが、小説でも随所に著者らしさが見れた。何げ…

『人間失格』の朗読

人間失格 上巻 [新潮CD] 作者: 太宰治 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2001/01 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 人間失格 下 新潮CD 作者: 太宰治 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2001/01 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 『…

『再婚生活』『オレンジ・アンド・タール』

山本文緒の『再婚生活』を読む。うつ病期間に書かれた日記的エッセイである。うつ病なのに楽しみすぎているという批判があるようだ。確かに病院生活を満喫しているように見える。

『努力しないで作家になる方法』

努力しないで作家になる方法 (光文社文庫) 作者: 鯨統一郎 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2014/02/13 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (4件) を見る この本のタイトルを見て、一体誰がこの本を小説だと思えるだろうか。僕なんて、「随分思いきったマ…