読書記録(書評・感想)ブログ

本の感想や書評、粗筋、引用などの読書記録。1980年生まれ。

2013-03-21から1日間の記事一覧

『女房が宇宙を飛んだ』

『女房が宇宙を飛んだ』を読む。10年以上も前の本だ。著者は、向井千秋の夫である向井万起男。本書では、向井千秋が宇宙に出発するところから宇宙から帰還した後までの様子を夫が綴っている。その語り口は、ユーモアが溢れていて、エッセイストでも十分通…